FP3級合格しました。

スタッフY.O.です。

5月27日に行われた3級ファイナンシャル・プランニング技能検定試験に合格していましたので、

合格証書が送付されてきました。

 



 

FP3級の試験は、

「1.ライフプランニングと資金計画」「2.リスク管理」「3.金融資産運用」

「4.タックスプランニング」「5.不動産」「6.相続・事業承継」の6科目から構成されており、

午前に学科試験、午後に実技試験が行われます。

 

3級の場合は、学科試験・実技試験ともにマークシート形式で、

それぞれ試験時間が120分間と60分間で行われました。

 



 

試験会場は岡山イオンモールの側にある

ピュアリティまきびで開催されました。

 

不動産系の資格試験と比較すると、

女性の受験者や大学生が多いなあと感じました。

就職活動中の学生には勉強しているとためになるかもしれません。

 

僕自身は仕事の内容と重なる科目(不動産・相続など)もあって、

問題集を1回転させただけで9割近い点数が取れていたので、

試験後は大丈夫かなあと安心していました。

 

9月にもう1段階上のFP2級の取得を目指そうと思います。